長尾純平

  • クリエイター
  • プランナー
  • プロデューサー
  • 経営者
Facebook Instagram
JUNPEI NAGAO
PROFILE
株式会社LockUP代表取締役社長。合同会社TWIYO 代表社員。日韓合同ライブコマース推進委員会 会長。調布企画組 主宰。紗ら+店主。調布市観光協会 常任理事。
さまざまな課題を解決するプランニング&クリエイティブカンパニー。創業20年目に入る株式会社LockUPの代表取締役社長として、多方面に渡るBtoBビジネス、地域活性ビジネスとコミュニケーションをテーマに活動中。映像・WEBサイト・イベント・紙媒体などさまざまなツールを用いて対象の魅力を表現する企画提案・制作~そこに至るまでのファシリテーションを得意とする。相模女子大学のゼミ講師として活動する他、日本と韓国が合同して結成されたライブコマース推進委員会の会長を務める。また、「紗ら+」という飲食スペースも運営しており、月に5回は店長として店頭に立っている。
MESSAGE
思考を言語化し、事業の実現性を高める。コミュニケーションを円滑に進めるプランニング講座。
論理的価値と情緒的価値を意識した要件定義設計が、魅力のあるプランを形作ります。
想いの伝え方、人の巻き込み方、継続のさせ方、結果の出し方、それをさらに拡げる力。
モノゴトの本質的な価値を理解したうえで、論理的価値と情緒的価値を定義する。その先に、目指すべき未来を「創る」。
ノウハウと継続性があれば、だれにでも出来る。この力が身に付けば、仕事だけではなく、人生も豊かになります。僕が実例です。
是非、ご興味のある方は門を叩いてみてください。テクニックだけではない、「やりたいこと」を実現させる力をお伝えできればと思います。
WORKS
【2003年】
インターネット無料音楽動画 配信サービス「rsst.tv」設立
株式会社LockUP入社
【2014年】
様々な地方や企業にてデザイン・地方創生に関する講演・審査員等の活動を開始
【2015年】
調布市民がダンスをしながらAED設置場所を伝える映像「AEDマッピングムービー」を企画制作・監督
様々なメディアで紹介される国連防災世界会議で「行政×民間の理想的な防災活動事例」として紹介
【2015年】

調布ブランディング集団「調布企画組」設立

【2016年】

いろどりマルシェプロジェクト開始

株式会社LockUP代表取締役社長に就任

調布企画組 株式会社化

【2018年】

達支援施設すこっぷ年間講師

ライブコマース推進委員会 会長就任

【2019年】

韓国にてメディア事業調印式 基調講演

【2020年】

相模女子大学 英語文化コミュニケーション学科 ゼミ外部講師

【2021年】

合同会社TWIYO設立代表取締役社長

【2022年】

持続可能な福祉 「そらかなBASE」プロジェクト開始

講師一覧へ